サラブレ

競馬月刊誌。レース予想はもちろん、血統、名馬、ホースマンなどに深く切り込んだ特集他、馬券ライフを満喫するための付録も充実。
定期誌

商品詳細

サラブレ 2012年8月号

サラブレ 2012年8月号

eb!store
お買い求めはeb!ストアへ

正式書名
サラブレ 2012年8月号
発売日
2012年07月13日
雑誌コード/ムックコード
04139-08
IDBNコード
-
判型
A4変型
付属品
新種牡馬チェックシート
定価
905円(本体838+税)
内容
 オリエンタルアート産駒オルフェーヴル・ドリームジャーニー、エアグルーヴ産駒ルーラーシップ・グルヴェイグ、ドナブリーニ産駒ジェンティルドンナ・ドナウブルー、エヴリウィスパー産駒トーセンジョーダン・トーセンホマレボシなど、今年の上半期は兄弟に活躍馬がいる馬たちが重賞戦線で大活躍した。また、皐月賞馬ゴールドシップ、ヴィクトリアマイルを勝ったホエールキャプチャは日本で100年近く続く牝系の出身だということがクローズアップされた。
 今に始まったことではないが血統を語るときに、種牡馬(父)だけを語るのは片手落ちだ。これだけ兄弟や近親が走っている今を期に、牝系の世界によりいっそう目を向けてみようではないか。ということで特集は「牝系のススメ}。
 上半期G1馬の牝系の紹介・解説、ゴールドシップ・ホエールキャプチャを中心とした日本古来の牝系の今昔物語、100年後まで伸びるであろう近年の活躍牝系、社台グループ最新輸入牝馬の考察、繁殖牝馬の殿堂などなど、今、知っておきたい一族を中心に、牝系に関する話題が盛りだくさん!
 その他特別企画は、岩田康誠騎手ロングインタビュー、オルフェーヴル・ディープブリランテら日本馬の強敵を紹介する海外G1レポート、POG人気上位馬の近況を一気に公開・2歳馬企画、サマーシリーズ展望・上がり馬ピックアップ・馬場攻略などの夏競馬攻略ナビ、夏の北海道旅行に役立つ「北海道馬産地めぐりガイド」ほか盛りだくさん。
 また、今月号より関東の新鋭・田辺裕信騎手の新連載「一鞍専心」がスタート! ジョッキーにしか分からないレースの機微や心理戦を解説してもらいます。

ページトップへ